ハーブ図鑑 万能の花、ピオニー(芍薬)とは?

Pocket

shakuyaku02
shakuyaku02

ハーブティにして、血の巡りのよい身体に

漢方薬としてもつかわれる、ボタン科の多年草ハーブ。血行をよくする薬用ハーブティーとして、乾燥した花びらをお茶に入れたり、他のハーブとブレンドして飲むとよいとされています。女性にとってうれしい効能が多く、生理不順・月経困難改善冷え性改善や美肌効果があると言われています。

エレガントな香りは、香水・フレグランスにインスピレーションを与える

種類によって異なりますが、ピオニー(芍薬)の生花の香りは「バラ」のような透明感あふれる甘い香りと、「菊」に似たスッキリと瑞々しい青さを感じることができます。しかし、この香りを天然香料として花からとることができません。

残念ながら芍薬の花からは天然香料を採ることができません。そのため、芍薬の香りを作るには、同じ成分や、別の花から採れた香料を合わせて、似た香りを再現することになります。
Parfum Satori

Jo Malone(ジョーマロウ)の調香師によると、

ピオニーには天然の花からとられたエッセンスは存在しないのです。エキスを抽出できない花の1つなのですよ。天然香料が存在しない、そこが難しいところ。私にできることは、実際のピオニーの花の香りを何度も何度も嗅ぐこと。そしてそこから鼻と感性と記憶を総動員して香りを再現するというクリエーションになるのです。
Jo Malone 新フレグランス〜調香師からのメッセージ

香水などでピオニー(芍薬)と言われているものは、ローズなど香りが似た花を使用し調香しているようです。
ゲランなど有名ブランドの手によって高級香水としてピオニーは発売されています。
近年ではロクシタン(L’OCCITANE)で化粧品(※)の香りとして登場しました。
※2011年6月の期間限定品として、2012年には「デリケートピオニー」コレクション(6月7日より限定発売)として発売中。2014-2014年には定番アイテムに。愛される香りに。2015年はリニューアルして登場

漢方としての芍薬(ピオニー)

主に根っこを使用しますが、芍薬の花色が異なるとその効能が異なると言われています。
甘草(カンゾウ)を合わせた、芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ)は漢方薬として有名です。

赤い芍薬の効能は?
血を活性化
血行不良・冷え・ホルモンの関係の腹痛に
効くとされています。血行不良による腹痛にも◎。
赤芍薬はヒゲ根を除いて水洗いし、そのまま天日乾燥します。
白いい芍薬の効能は?
肝臓の機能
血に滋養を与え、肝臓の気を鎮めるとされる、補血薬と言われています。
白芍薬は水洗いした後、コルク皮を剥いで熱湯におよそ5分間浸漬し、天日乾燥します。

東洋ハーブ(漢方)も、西洋ハーブと同じく身近な植物が用いられています。



Ethical memo:
ハーブ名 :芍薬(シャクヤク)
学 名  :Paeonia lactiflora
特 徴  :ボタン科・多年草
原 産 地:中国 ほか
栽 培  :日当たりと水はけのよい場所

ハーブティ・漢方の基本注意事項
この記事は、医学、医療、美容上の効果・効能を謳ったものではありません。個人で行うアロマテラピー・漢方の摂取は、治療を目的とする薬ではないことをご了解ください。また、体調及び心身に異変を感じた際には、すみやかに医師の診断を受けるようにしてください。
Pocket

This entry was posted in LIFESTYLE(エシカルライフ) and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.